カテゴリー

ワークスペース

アーユルヴェーダ食事学~お料理教室

受講生募集

 

 「美味しいと感じること」

これは、心の満足につながります。

食べたあとに心が満たされていることで、

食べたものが、きちんと消化され、吸収されて、

カラダの中にとりこまれていきます。

「意味がある」

どうして、この季節にこれを食べるのか。

どうして、この体調の時にこんな風に食べるのか。

どうして、この気分のときに、こうして食べるのか。

それを食べるのにも意味があります。

 「ストーリーがある」

食べ物には、それにまつわる物語や思い出がありませんか?

自分にとってワクワクするストーリーが、

最高の調味料となって、美味しさを演出しています。

満足する食卓のためのストーリーが、

本当の美味しさへと導いてくれます。

 

料理は愛情です。

まごころをこめて作る料理は、

食べる人を笑顔にして、心を満たし、

カラダとココロを健やかにしてくれます。

食べてくれる人のことを思い、

献立を考え、素材を選び、洗って切って調理する。

この一連のこと全てが「料理」です。

食べる時は、作り手の思いを感じながら、

食べることに向き合い、丁寧に食事の時間を味わいましょう。

まごころのこもった料理を、美味しく、感謝して食べる。

そうすることで、食べ物の中にある、全てのものが薬となり、

私達のカラダとココロを癒してくれるでしょう。

 

※ 月に2回ほど開催しています。

 ■ 開催予定日:直接お問い合わせください

■ 場所:東京都武蔵野市境南町2-7-4  Yohaku JR中央線「武蔵境」駅徒歩3分

■ 受講料:直接お問い合わせください 

■ 講師:アーユルヴェーダ料理研究家 anna主宰 三浦麻貴

■ ご予約:アーユルごはん/やさしいヨーガ

     080-4175-6722     
     tulsi67maki@gmail.com